家を買うならここが知りたい!

利害関係や余計な立ち回りぬきで、気になる不動産の情報をお話しします!

住宅ローン以外に1000万円以上掛かる!?住宅を持ってから掛かる費用がこんなにある!

 住宅購入を検討するとき、現在の家賃と住宅ローンの支払額を比較して検討するかたも多いと思います。現在の住居費用は現実のものなので、今の家計よりプラスなのかマイナスなのかがわかる最低限の指標でしょう。ところで住宅を購入すると、住宅ローンの支払以外にもいろいろな費用が必要となってきます。今回は「新築戸建」と「新築マンション」に住んだら、どのようなお金がかかるかをお話ししたいと思います。

f:id:musubima-san:20190318090353j:plain

住宅購入でローン以外にかかるものは何がある?

 家を買うとちょこちょことお金がかかります。どのようなものがあるかというと、

  • 不動産購入時の諸費用もろもろ 物件価格の7%~10%くらい(仲介業者を利用しない場合は4%~7%くらい)
  • 引越代
  • 火災保険の更新
  • 固定資産税
  • 修繕費用(戸建ではメンテナンス費用全般・マンションでも給湯器の取替えとか)
  • 管理費・修繕積立金

などです。購入当初は軽減制度の適用や、住宅ローン控除の還付があるので、「家賃並みで家が買えたわ」となっていても、じわじわと負担額が出てきて貯金の切り崩しが必要になったりします。

 ここのブログ内で「購入vs賃貸 どっちが得か!」シリーズを書いていますので、そこでの条件設定だったらどのくらいお金がかかるのかを見てみたいと思います。

 

1ヶ月平均にするとどのくらいお金がかかるのか

 

f:id:musubima-san:20190319123239j:plain

 それでは、以前のブログで検証した、以下の3つの例で「35年間で掛かった住宅ローン以外の費用」を見てみます。

新築戸建3000万円を購入の場合

以前検討した数値を以下に抜粋しました!

www.musubima-san.com

購入諸費用 250万円

固定資産税 371万円

修繕費(積立)420万円

火災保険 183万円

引越代 15万円

合計 1239万円 1ヶ月あたり2万9500円

 

 

新築戸建4500万円を購入の場合

以前検討した数値を以下に抜粋しました!

www.musubima-san.com

購入諸費用 310万円

固定資産税 525万円

修繕費(積立)420万円

火災保険 210万円

引越代 15万円

合計 1480万円 1ヶ月あたり3万5238円

 

 

新築マンション6000万円を購入した場合

以前検討した数値を以下に抜粋しました!

www.musubima-san.com

購入諸費用 180万円

管理準備金・修繕積立基金 30万円

管理費修繕積立金 1056万円

固定資産税 604万円

修繕費(積立)45万円(10年に1回給湯器15万円程度を想定)

火災保険 245万円

引越代 15万円

合計 2175万円 1ヶ月あたり5万1785円

 

 

想定の範囲内ですか?

 1ヶ月平均にして3万円~5万円が、住宅ローン以外に掛かってくるというのは想定の範囲だったでしょうか?

 住宅購入のときに「今の家賃と比べて毎月の住宅ローンが同じくらいなのでいけるかもしれない!」というのは短絡的すぎると思います。

 

まとめ

f:id:musubima-san:20190317120159j:plain

そんなに何回も住宅を買うわけではないのですから、ライププランニングはやってみたほうが良いと思います!

 

 【こちらの記事もご参考ください!】

www.musubima-san.com