家を買うならここが知りたい!

利害関係や余計な立ち回りぬきで、気になる不動産の情報をお話しします!

インターネットで住宅ローン審査をやってみよう!

 以前の住宅ローンの申し込みは、不動産会社の営業さんに書類を渡して審査を行うことがほとんどでした。ただ、不動産の契約前に事前審査をするとなると、必要以上に個人情報を見せることになり抵抗もあります。不動産会社によっては、銀行とのやり取りや内定の通知書を開示せず、商談を有利すすめられるよう利用されることもあります。現在では、インターネットでのローン審査も多数あり、消費者にとって良い環境になっているといえます。

 今回はインターネットの住宅ローン審査ができる、おすすめ住宅ローン情報をお話ししたいと思います。

 今や住宅ローン審査でも一括申込があります!

f:id:musubima-san:20190401171115j:plain

 最近いろいろな一括査定サイトなるものが登場していますが、SUUMOでは住宅ローン事前審査の一括サイトを運営しています。(2019年8月30日でサービス終了となるようです)

【一括ローン相談bySUUMOのホームページはこちらから】

住宅ローンの相談・見積を一括でおまかせ|一括ローン相談 by SUUMO

※広告ではありません。

  2019年4月1日現在では11の金融機関が登録されており、それぞれの金融機関の特徴なども記載されているなど至れり尽くせりです。

 これまでの住宅ローンの事前審査では、物件の資料(公図やら謄本やら)を添付していないと審査が止まってしまうので不動産会社任せになっていましたが、SUUMOの一括ローン相談では、物件の資料なしでも審査が進行できます。面倒な手続きを繰り返すことなく、複数の金融機関を比較できるというのは他にないサービスです。

 

ネット銀行のお得な住宅ローンもあります!

f:id:musubima-san:20190401170252j:plain

 店舗を構えないネット銀行は、後発組の金融機関とはいえ住宅ローンの商品がかなり充実しています。混んでいる銀行の窓口に並ぶよりも、コンビニエンスストアでのATM操作の方が都合がよかったりしますし、今や店舗が無い金融機関も多くの方に受け入れられている印象です。

楽天銀行

【楽天銀行の住宅ローン最新情報はこちらから】

住宅ローン - 借り換え|住宅ローン | 楽天銀行

※楽天銀行のホームページです。広告ではありません。

 楽天銀行の変動金利は、2019年4月1日現在で0.527%です。その他の金融機関では、金利が0.4%台の住宅ローンも用意されているので一見商品力が劣りそうですが、中身をみると結構お得です。一般的な金融機関では、ローン保証料・ローン事務手数料は借入金額の約2%くらいを設定しています。楽天銀行では、事務手数料を一律324,000円です。この「一律」ということから、住宅ローンの借入額が大きくなると、金利差以上にお得度が増してきます

 借入期間35年で4,000万円借入する場合、

f:id:musubima-san:20190401165503p:plain
 上の表では、他の金融機関より金利が若干高くても、事務手数料の割安なので結果お得になりました。また、「全疾病特約付団体信用生命保険」が無料でついてくるというのも結構大きなポイントになると思います。

 

住信SBIネット銀行

【住信SBIネット銀行の住宅ローン最新情報はこちらから】

住宅ローン - 住宅ローンの特徴|住信SBIネット銀行

※住信SBIネット銀行のホームページです。広告ではありません。

 住信SBIネット銀行は、2018年8月から三井住友信託銀行と相互連携をしています。「住信SBI」のホームページに「三井住友信託銀行の住宅ローン」と表示されており、ナゾに感じるかもしれませんが先の事情によるものです。そこで紹介されているネット専用住宅ローンでは、提携されている不動産会社経由となると、なんと変動金利0.418%です。新規借入れでは私が知っているなかで最低金利です。全疾病保障の保険料も0円になっており、かなりお得感を感じます。住信SBIネット銀行の住宅ローンは、以前からいろいろなランキングでも紹介されていますが、商品の内容も高いレベルです。

 

じぶん銀行

【じぶん銀行の住宅ローン最新情報はこちらから】

住宅ローン | じぶん銀行

※じぶん銀行のホームページです。広告ではありません。

 

 じぶん銀行も、ネット銀行の住宅ローンで人気があります。変動金利0.457%とかなりの低水準のうえ、全疾病保障+がん50%保証までついています

 今回の住宅ローンとは少し話がずれるかもしれませんが、じぶん銀行の金融商品では、3ヶ月ものの円定期預金でおどろきの0.5%という商品も出しています(2019年4月1日現在)。じぶん銀行から住宅ローンでお金を借りて、手持ち資金をじぶん銀行の定期預金に入れるとプラスになるという、ものすごい金利設定になっています。

 

まとめ

f:id:musubima-san:20190401154957j:plain

 住宅ローンは、毎月新商品が出たり金利も動いたりと、最新情報をつかむのに大変苦労します。今後も新情報を集めていきたいと思いますが、みなさんからの情報がありましたら、ぜひお聞かせください!

保証料についての記事もありますのでご参考ください。

住宅ローンの保証料って何?保証料の仕組みと注意点を解説します! - 家を買うならここが知りたい!

※当ブログのページです。こうこくではありません。

 この記事にある情報は、全て2019年4月1日に各ホームページで確認できた情報です。その後、商品の変更や終了により、利用できなくなる場合があります。詳しくは各金融機関にお問い合わせください。